更新情報のRSS

トピックス
インフォメーション
冬のイベント情報
夏のイベント情報
マル得情報!!
裏磐梯日記
もくもく写真館
ネイチャースキー
ライダー伝言板
お勧め書籍
リンク集


☞最新の日記へ

★「裏磐梯日記」バックナンバーはこちらです。★

2020年1月1日

 あけましておめでとうございます。

 昨年は年号が変わり新たな気持ちでスタート!のはずが、自然の驚異には勝てず各地で災害に見舞われました。私も自然相手の生業を始めて今年で34年目、気温、積雪、降雨、紅葉……裏磐梯の自然の変化も肌で感じています。今年は災害のない「令和」を迎えたいものです。
 そして、スポーツのビッグイベント「東京オリ・パラ2020」の開催を夏に控え日本中で盛り上がることでしょう。前回1964年時の記憶もある世代としては2度目のオリ・パラです。今回は聖火ランナーにも選ばれ、パラリンピックではボランティア(正式名はフィールドキャスト)としての活動も決まり、微力ながら大会成功を縁の下から支えたいと思います。
 最後になりますが、本年4月1日より宿名を「アウトドアと絵本のペンションもくもく」に変更し、昨年から正式活動をスタートさせた併設の「曽原湖カヌーセンター」と合わせて今まで以上に「遊び」を提案、サポートしますので宜しくお願いします。(もく)

2020年1月6日

乗り鉄レポートその1

 「青春18きっぷ」が2枚残っているので今回の東京行きは、会津若松〜只見〜小出〜水上〜高崎〜品川の乗り鉄大廻りで行く事にしました。
 車窓は雪景色、スキットルにはバーボン、つまみはナッツ……旅の始まりです。(もく)

※写真はこれから乗るキハ40です

乗り鉄レポートその2

 只見駅から乗った昭和の老機キハ48はエンジン音を響かせ会津〇〇から越後〇〇に駅名が変わり、いよいよ新潟県です。
私は相変わらず車窓を見ながらチビリチビリと……(もく)

※写真は静かな小出駅到着

乗り鉄レポートその3

 会津若松駅を6:00に出発して10時間30分、無事新宿駅に到着しました。雪景色から人景色?へいゃ〜疲れた。
 これから我がご学友と呑み会、こちらも疲れそう。帰りのレポートもお楽しみに。(もく)

2020年1月8日

乗り鉄レポートその4
 両国と言えば国技館……じゃなくて今回は江戸東京博物館の「大浮世絵展」です。海外所蔵の名品ズラリ、混雑覚悟でしたが空いていてゆっくり観られました。
 今月19日まで、お薦めです。(もく)

2020年1月10日

 年が明けても暖冬傾向は変わらず雪だるまマークが付かない天気予報が続いてます。
 ゲレンデは辛うじて滑れますが良い状態ではないですね。このままだとツアーが心配です。(もく)

※ペンション前の道路脇はこんな感じです。

2020年1月11日

 県から委託を受けている自然保護指導員の安全確認巡視で「イエローじゃないフォール」へ行ってきました。
 すでに1月中旬、本来なら雄大な景色の中に現れる奇勝のはずが……行くまでもスノーブリッジ踏み抜いたり、藪漕ぎが酷くコース取りで大回りしたりまだ当分ツアーを組める状態じゃないですね。
 皮肉なことに、裏磐梯のスキー場は「雪不足景気」に沸いてます。(もく)

2020年1月14日

 令和最初の3連休は相変わらずの雪不足、でも「きんちゃんのテレマーククリニック」は無事開催できました。
 最終日のツアーが中止になったので送りがてら那須まで足を伸ばし藤城清治美術館へ。仕上げの新そばは絶品!(もく)
 

2020年1月15日

 1月15日は才ノ神(地域によってはどんど焼き)、裏磐梯の各地区で萱の松明が夜空を焦がします。
 無病息災、家内安全を祈り、酒、雑煮を振舞い年始の挨拶を交わします。地域に根付いた大切な年中行事の一つです。(もく)
 

2020年1月19日

 来週末のツアーに備え、猫魔平へ下見に入りました。
 ちょっと(本音はすっご〜く)不安だったのでアイテムをスノーシュー変えての入山、不安(予想?)はビンゴ!いつものブナのパウダー斜面は御覧の通り藪が多く“どっえりゃ〜”ことになってました。
 今週少し降りそうなのでそれに期待してもう一度見てきます。(もく)

2020年1月21日

 伊東四郎と羽田美智子主演の「おかしな刑事」シリーズに毎回出てくる団子屋「平塚亭」、本郷通り沿いにあったんですね。高速バス車窓から発見しました。
 毎回気になっていたのでこれでスッキリ!勿論お土産に購入、お味は帰ってからのお楽しみ。(もく)

2020年1月26日

 積雪不足を愚痴ってもしょうがないので取りあえず行ってみよう……が、もくもく流!
 藪漕ぎあり、転倒あり、道迷い?は、なしでそれなりに楽しんじゃうのも、もくもく流!
 やっぱりツアーは楽しいのです。下りは絶対藪漕ぎなしのゴールドラインを一直線。んっ〜やっぱりパウダーが……(もく)

[このページの先頭へ戻る]

 


 -Support by Yoshiji NUNOTA-