裏磐梯日記

 → 最新の日記へ

 → 過去の裏磐梯日記(バックナンバー)

2022年1月1日

 新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。

 コロナ禍で迎える2度目のお正月、皆様如何お過ごしでしょうか。昨年は家でのんびり……と言う方も多かったと思いますが、今年は帰省や旅行で各ターミナルが大賑わいです。良いんだか悪いんだか微妙な面持ちでテレビを見ています。
 さて、昨年11月にドカッと大雪、それからしばらく暖かな日が続きそして“クリスマス寒波”から続く今回の大寒波&大雪、四季を通じて相変わらずの異常気象です。 そしてこの異常気象、日本だけのことではなく世界規模でメディアを賑わしています。普段の生活でもゲリラ豪雨が当たり前、気温上昇も当たり前、マックポテト販売制限も牛丼の値上げも当たり前? コロナも含め色々なことに慣れてきてるのでしょうね。でも、根本は地球規模の異常です。個人レベルで出来ることを探して実践していきたいですね。(もく)

もくもくファミリー今年の抱負
もく:
 ちょっと道楽が過ぎるので少しづつ断捨離を進めようと思います。そして空いたスぺースに新しい玩具を……それじゃダメじゃん! そして昨年は家籠りが多かったので年間50冊目標達成、今年も頑張ります。

すえ:
 和装着付けの師範目指して精進します。まず手はじめに成人式の振袖着付けのお手伝いから始めます。これが難しいんだ……早く一人で着つけられるようになりたいですね。

一歩:
 最近ストーブ脇が定位置。散歩の距離も短くなってきてますが、まっボチボチと……。

さすけ:
 僕は元気いっぱい。でも、前は飛び乗れたテーブルが高く感じるのは……目指せダイエット!

2022年1月3日

 最強寒波と大雪で迎えた2022年、元旦早朝から除雪とは……残り酒もすっ飛んじゃいました。ご近所さんと顔を合わせても「あけましておめでとう」の前に「よく降るね~」が挨拶、ちょっと間の抜けた新年になってしまいました。
 さて、ほとんどの方がカレンダー的に明日から仕事でしょうか? 私は今日のネイチャースキー初心者講習が仕事初めになりました。
 今年も元気!体動かして酒飲んで早寝(20:00消灯)早起き(4:30起床)絶好調!(もく)

2022年1月6日

 久しぶりのあっ晴れ! で雪掻きから解放されたので「きんちゃんのテレマークスキープライベートクリニック」参加のM知子さんと3人で滑ってきました。とは言ってもお二人は真面目にレッスンをしていたので私はプライベートでゲレンデ脇のプチパウダー喰い、ご馳走様でした。
 って、呑気に戻ってきたら屋根の雪が全部落ちていて……やれやれ、やっぱり雪掻きは外せないようです。(もく)

※ゲレンデ脇でこんな奴と出くわしました。警戒心無し、夢中でお食事中です。

2022年1月7日

 今日1月7日は七草粥、我が家も毎年この日の朝食は優し味のお粥食べて暴飲暴食で疲れた胃腸を休めています。
 セリナズナゴギョウハコベラホトケノザスズナスズシロ春の七草!(もく)

2022年1月8日

 南岸低気圧の影響で通行止め、運休、スリップ事故、すってんコロリン? で首都圏は大変なことになってましたね。皆さんはお怪我無く大丈夫でしょうか。
 こちらは3連休初日、晴れのスタートです。久しぶりの歩くことに徹したクロカンツアー、楽しかったです。
 明日は深雪ツアーになりそうでラッセル続きになりそうです。レポートは明日お楽しみに!(もく)

2022年1月13日

 昨日東京から帰ってくる予定でしたが高速バスで郡山まで無事到着、と思いきや猛吹雪で磐越西線運転見合わせ、磐越自動車道も閉鎖、駅前サウナで1泊して今朝帰ってきました。やれやれ……
 さて、東京と神奈川の境を流れる多摩川の一番下流にあるのが「大師橋」ですが、数百メートル下流に新しい橋が完成してます。開通は3月頃、川崎と羽田が直結され物流と人の動きがスムーズになるそうで、川崎側は「キングスカイフロント」としてホテル、量販店の物流拠点等再開発されています。
 昔を知る人には「いすゞ自動車」の巨大工場があった場所と言えば分るでしょうか。道路を隔てた南側は汚い(失礼)昔ながらの石油精製工場群、このギャップが何ともいい味を出してます。
 そしてもう一つ、道路と並行して走っているのが「神奈川臨海鉄道」これも良い味出してます。今春からジョギングコースは多摩川左岸~六郷橋~多摩川右岸~(仮称)羽田連絡道路+鉄分補給に決定!(もく)

2022年1月14日

 今日は五色沼スノーシュー、朝窓から外を眺めたら雪が横から降っていたので思わず顔を傾けて見てしまいました。強風の朝です。
 参加者は東京からのご夫婦、「湖と池と沼の違いは? 白鳥の船が浮いてるのが湖、鯉が泳いでるのが池、カッパが居るのが沼、そして泉は?」即座にブルーシャトーとの答えが……会話はキャッチボール、ナイツ! じゃなかったナイスです!こっちも負けていられません。
 3日か前からの積雪で重い深雪、通しコースは無理だったのでみどろ沼往復にコース変更でしたが森の中は無風、木々を覆う新雪、これぞ裏磐梯の冬! 満喫できたでしょうか。私は仕事を忘れ楽しく歩けました?(もく)

2022年1月15日

 ずっ~と続いていた除雪作業、今日はちょこっとお休み出来ました。はっ~
 1月15日会津地方は才の神(どんど焼き)、各所で無病息災を祈り萱を積んだピラミッドが天に向かって炎を燃やします。
 私が住む狐鷹森地区でもコロナ禍で迎える2度目の才の神が執り行われました。何時もの事ながら老若男女酒を飲み、子供たちは竹竿に餅やスルメをぶら下げて焼き、新年の挨拶……
 裏磐梯で35回目の大切な年中行事です。(もく)

2022年1月18日

 先週末の青空がウソの様な悪天候、相変わらずの除雪で忙しい週初めです。その合間? に五色沼歩いてきました。参加は所沢からお越しのナウいアベック……じゃなく若いカップルさん。
 予約はホテル経由なので昨夜は美味しい料理と露天風呂で思いっきりフィーバー……じゃなくて楽しんだそうです。そしてスノーシュー体験が今回最後のお楽しみだそうでこちらも思いっきりフィーバー……もういいってか?
 うっ~マンボー!!発令でこれからのシーズンどうなる事やら……マンボ!!(もく)

2022年1月23日

 除雪疲れ? 気分転換で今日やっとパウダー喰ってきました。チェックアウト後だったので猫魔スキー場着が11:00と遅く、多分一番奥の駐車場だろうな~と思って上がってったら、ナント駐車場はガラガラ2/3位の駐車でしょうか。やっぱり「うっ~マンボー」の影響でしょう。
 ゲレンデ状態はほぼベスト! オフピステもベストな新雪! ターンもバッチグ―! 明日は買い物ついでに猪苗代スキー場でゲレンデ遊びしようかな。(もく)

2022年1月25日

 東京も寒いね~。
 さて、今日の一杯は東急多摩川線矢口渡駅近くの「まる美」でいただきました。紅生姜天の美味しい店としてその筋(どこの筋?)では有名店、早朝から営業して
いて私も6:00の来店で周りはタクシー運転手ばかり……こりゃあ期待大!
 汁は少し辛目、自家製麺と紅生姜天との相性バッチリ、更に一度茹でた? を別のお湯に入れてぬめり取りして更に温めてどんぶりへ……手が込んでます。
 個人的にゲソ天、春菊天が好きですがこれからは紅生姜天がプラスされそうです。(もく)

2022年2月1日

 ここのところ好天続きで除雪から解放されてます。今日は出来る事なら行きたくない猪苗代町(昨日までクラスターで学校閉鎖&感染者増)へ雑用で行かなきゃならならなかったのでどうせならついでに……猪苗代スキー場で滑ってきました。
 予想通り駐車場ガラガラ、ゲレンデがらがら、ターンはバッチグ―?? 明日も滑る予定です。(もく)

2022年2月6日

 今シーズンは週末に天気が崩れるサイクル? 今週末も気象予報士さん曰く「土曜、日曜日は真冬の寒さになるでしょう」との事。暦の上では春でも雪国はまだ十分「真冬」なんですけどね。
 それはさて置き、久しぶりのツアー、昨日はイエローフォール&火口散策、今日は猫魔平ショート、2日間ラッセル、ヘロヘロ状態で日記書いてます。
 この時期ラッセルするほど雪が有るという事は……春のツアー期間が長くなる? これはこれで楽しみです。(もく)

2022年2月7日

 今日の一杯ともう一杯……
 何時もは帰りのバス時間の調整で遅めの昼食で利用するJR王子駅前の立ち食いそば屋ですが、今回は小腹(腹のどのあたり?)がすいたので到着後直ぐ朝食代わりに一杯。ゲソ天が美味しいお店ですが今回はマイブームになっている「紅生姜天」にしました。一般的には紅生姜入りかき揚げ天ですが、この店は紅生姜をそのまま揚げるタイプ、見た目も真っ赤! もくさん感激!?? ご馳走さんでした。
 そして夕方はJR蒲田駅近く行きつけの「たわら屋」で、ホッピー+ささみサラダ+厚揚げ焼きで一杯。本を読みながらの小一時間、至福の時? でしょうか。大将、おかわり! これで1,300円也、ご馳走様でした。(もく)

2022年2月8日

 東京での最後の用事が上野だったのでそのまま王子駅へ直行……じゃ芸がない!東京メトロ日比谷線に乗って三ノ輪経由、都電荒川線・さくらトラムでプチ乗り鉄して王子駅へ出てみました。
 線路から伝わるゴトゴト感、発車するときのチンチン♪、そしてバス停みたいな駅名……車両が今風デザインなのがちょっと残念ですが、充分鉄分補給できました。今度は全線乗りたいですね。(もく)

2022年2月10日

 今日は毎年恒例の猪苗代町立吾妻小学校のネイチャースキー体験 & 雪上自然散策で「もくさん先生」やってきました。授業の一環で行う行事なので本当の先生です。 雪国の子供だからスキーは得意? じゃないんですね最近は。昔はスポ少でクロカンやアルペンをやっていた学校も指導者不足、保護者も忙しくて面倒見られない……等の理由だそうです。
 開催中の北京オリンピック選手も小さい頃からスキーやってる映像が流れたりしますが、これから先選手育成はどうなることやら??(もく)

2022年2月11日

 本日久しぶりの晴れ、五色沼歩いてきました。適度な圧雪の上に積もった昨夜の新雪、ベスト状態のフィールドで参加者3名大満足だったようです。
 南岸低気圧の影響で首都圏では雪予報でしたが、思っていた程積もらなかったようで何よりでした。明日も天気は良さそう、勿論お仕事です。(もく)

2022年2月13日

 天気予報は曇りから晴れという事で今日は自然保護指導員の仕事で雄国沼 & 雄国山へ行ってきました。駐車場は県内外の車でほぼ満車、歩き始めて雪上を見るとスキーの跡は無し、全てスノーシュー、お手軽ですからね。
 さて、メインは休憩舎のトイレットペーパーの補充と掃除、花の時期と違い利用者は少なくトイレは比較的綺麗でしたがカメムシの死骸が……
 次回はスキーで猫魔から入る予定です。(もく)

2022年2月19日

 数日前は数センチ積もった新雪を快適に下見できたのに、今日は一昨日積もった数十センチの重い雪、下りラッセルでヘトヘト……。
 でも明日は天気崩れそうなので二日分楽しんじゃいました。参加は気心の知れた何時ものM真子さんだけ、プライベートツアーでした。(もく)

2022年2月20日

 今日もM知子さんと滑りに行ってきました。黄色くないイエローフォール、勿論ラッセルでした。気温が高くなったからか雪が重いの重くないの?? 重かったです。
 今、一歩の散歩から帰ってきたところですがサラサラの雪が降ってました。明日は五色沼スノーシュー、ラッセルかな?(もく)

2022年2月28日

 先週末と今日、五色沼歩いてきました。土曜日はポカポカ春ツアー、そして今日は……ちょこっと風があり、雪も舞う天気でしたが冬の裏磐梯満喫? でした。
 確か昨シーズンの今頃はフキノトウが顔を出し、所々石も顔を出し、何時までできるかな~?? と心配しながら歩いたのを思い出します。
 今シーズンはまだまだ良い状態ですよ!!(もく)

2022年3月7日

 朝4時から除雪、60cmは積もったでしょうか。そのあと“18キップ”使って東京です。今回はMFA(メディカルファーストエイド)の更新講習とその他雑用……
 そして夜は久しぶりの呑み歩き、何時もの「たわらや」で軽く一杯、2軒は久しぶりの「のんき屋」でもう一杯。本を読みながらの至福の時間でした。
 明日は雑用と母親孝行? 明日の日記をお楽しみに!(もく)

2022年3月9日

 東京での用事が全て済んだので帰りは何時もの遠廻り、旅の始まりです。
 先ず腹ごしらえ、今日の一杯目は品川駅ナカの「かき揚げ蕎麦 吉利庵」でいただきました。店名通りかき揚げが名物、最後まで汁に負けないサクサク感は流石!
 あっ、今駅構内をサンライズが駆け抜けて行きました。私も出発です。

 

 水戸駅に着きました。水戸と言えば納豆と「カッカッカッ」の黄門さま、ちゃんと有りました3人の銅像が。八兵衛、弥七も揃えて欲しかったな~
  次の下車駅は「いわき」です。

 

 日立駅でホームからの落下事故が有って、いわき駅での乗り継ぎがバタバタしたので写真無し、更に北上してます。
 先程帰還困難地域を通過しましたが、線路脇には11年間放置されたままの家が……3/11が近づきます。

 

 今日の2杯目は原ノ町駅前の「まるや」で遅い昼食でした。昔は駅構内で営業していたそうですが今は駐車場付きの立派なお店、でも立ち食いです。
 汁はしょっぱ目、天ぷらは衣多目、おばちゃんの愛想良し、これぞ駅立ち食いそばの王道!

 

 宮城県岩沼駅に到着しました。今回は常磐線の乗り潰しが目的だったのでこれで任務? 完了、福島へ戻ります。(もく)

 

 帰ってきました。
 6:00に京急大鳥居駅を出発して品川駅から常磐線に乗り仙台駅目指して北上 、そして東北本線で南下し猪苗代駅に着いたのが18:23。12時間23分の大回り旅、お疲れさまでした。(もく)

2022年3月11日

 穏やかな3月11日の朝を迎えました。11年前はどうだったっけ? 多分、朝食と雄国沼へ行く準備でバタバタしていたと思います。それから数時間後に大惨事が起こることなど誰も思わなかったしょう。私自身も数日後に“現場”で活動することなど思いもよらなかったです。
 多分、今日は一日震災のニュースがメインになり、ウクライナ、ロシア、コロナ
がキーワードでしょうか? 世界中に発信される瓦礫の山と人々の涙、映し出される映像と忘れられない脳裏の場面がオーバーラップします。
 そしてもう一つ津波の影響で続いている福島原発の廃炉作業、まだまだ続く震災の爪痕を忘れてはいけないですね。(もく)

※写真は“奇跡の一本松”震災前はこの場所一面松林が広がっていました。

2022年3月13日

 昨年12月25日から始まった五色沼のスノーシューツアーも今日で最終日、雪沢山! の中無事終了しました。昨シーズンは最終日まで雪がもたず前倒しで終了したことを思えば有難い事です。沢山の方にご参加いただきリピートで複数回参加もいらっしゃいました。
 勿論最終日も自然ネタ、居酒屋ネタ、おやじギャグで爆笑ツアー、参加者が同年代だと私の口も滑~ら~か……ご参加いただいた皆様ありがとうございました。
 残すはスキーツアー、まだまだプログラムは続きます。(もく)

2022年3月17日

 昨夜の地震皆さんの地域は大丈夫だったでしょうか。こちらは被害もなく大丈夫でが、東北新幹線が心配ですね。
 午前中猪苗代に行く用事があったのでついでにゲレンデ滑り納めしてきました。地震の影響かゲレンデガラガラ、雪はデロデロ、この時期ですからしょうがないですが……5本滑って帰ってきました。
 やっぱり山滑りが良いね。(もく)

2022年3月18日

 明日からの3連休大荒れ予報ですが、今日の午前中はパラパラ(踊りじゃないですよ)程度、今冬最後の学校団体スノーシューで五色沼歩いてきました。
 入学時からコロナの影響で行事が中止続き、2年生になってからも春からの延期続きでやっとの実施です。慣れない雪上歩き、思いっきり良い笑顔で弾けていました。(もく)

2022年3月24日

 東京から帰ってきました。高速バスで往復しましたが……
あれ?その1:
 いつもは私プラス1名位の西郷バスストップ、今回は10人位でガヤガヤ。

あれ?その2:
 バスに乗り込もうとして後ろを見たら同じバスがもう一台2号車が、東北新幹線が不通だから?

あれ?その3:
 乗り込んだら化粧品の匂い充満、後部座席に着くまで両側ナウなギャルでびっしり! オジサンオバサン数名で肩身が狭かったです。後ろのバスも同様、帰りも軽く満席、やっぱり女性が多かったです。東京で「ナウなギャルの集会」でもあったんでしょうか?

 さて、写真は今月12日に開通した「多摩川スカイブリッジ」、早速歩いてきました。多摩川の最下流にできた橋ですが既存の橋は全て〇〇橋、空の玄関口に相応しくスカイブリッジ? それとも「高輪ゲートウエイ」に対抗して? でしょうか。
 渡っているのはトラックばかり、羽田と川崎を直接結ぶ流通は期待以上の様です。駐機場の眺めも良いですよ。(もく)

2022年3月30日

 雪解けした農地で北へ向かうハクチョウたちがエネルギー補給していました。既にほとんどのグループが飛び立ち、猪苗代周辺に残るのは数グループでしょうか。今朝も我が家の上空を「グワッ~グワッ~」と仲間と会話をしながら北へ向かって飛んでいきました。
 でも、全ての白鳥が北へ旅立てる訳ではなく怪我等で飛ぶ事ができない数羽は猪苗代湖畔で夏を迎えます。旅経つ白鳥たちは居残る仲間の上空を挨拶するかのように旋回し北帰行を始めます。
 その時居残り組は上空を見上げて一声「この薄情(白鳥)者!」……お後がよろしいようで。(もく)

2022年3月31日

 カヌーイストで作家の野田知佑さんが亡くなられました。
 日本のカヌーブームを定着させ、犬(ガク)と一緒に川を下り、自然保護運動にも力を入れていました。川をテーマにした書籍を多く手掛け、「日本の川を旅する」は川側から日本の原風景を見つめ、川人達の生活を記した名著、私もカヌーを始めるきっかけになった本です。
 ご冥福をお祈り申し上げます。(もく)

※写真はむか~しむかし、高知県仁淀川を下った時の写真です。

2022年4月1日

 この週末はプライベートで森吉山を滑る予定、その前にお決まりの鉄分補記です。
 前田南駅で先ず一枚、明日も滑る前に撮り鉄です。(もく)

2022年4月2日

 朝4:30起床で始発列車から2本鉄分補給撮影して、10:00からメインの森吉山周辺散策ツアー(山頂は目指しません)開始。天気良し、雪良し、ギャグ良~し。
 15:00無事下山してきました。このところ低温続きで硬いバーンを想像してましたが、良い方に裏切ってくれて滑りやすい柔らかバーンに……勿論ターンはバッチグ―!!
 明日は田代山でこちらもバッチグ―!(もく)

2022年4月3日

 本日田代岳無事終了!
 明日仙台で仕事、車中泊するので詳細は明日の裏磐梯日記で!(もく)

2022年4月4日

 早朝と夕刻に限られた鉄分補給、2日間とも好天(特に二日目は超最高!)に恵まれたスキーツアー、そしてオマケのお仕事……4日間で約980km疲れた~。
 特にメインのスキーツアーは天気良し、雪良し、ガイドの福士さん良し、そして登った山は森吉?? 田代岳からは360度の絶景! 白神山地、岩木山が手の届くところに、そして遥か彼方には八甲田連峰が……
 プライベートの第一弾は笑顔で終了、この後月山、鳥海山が続きます。(もく)

2022年4月8日

 東京からの帰りです。勿論何時もの乗り鉄、京急大鳥居駅を始発で出発して品川駅から南へ向かいます。

 

 茅ヶ崎駅到着。上りのホームは人だらけ通勤ご苦労様です。これから乗る相模線では今回の時刻改正でワンマン運転、新型車両です。

 

 それにしても相模線って単線、ワンマン、ドア手動開閉……とローカル色濃いのに超満員! 今乗ってる高麗川駅からの八高線はガラガラ、車窓も里山風景ローカル線はこうでなくちゃ。あっ、相模線はローカル線しゃないか。

 

 児玉駅で列車交換でもないのに停車時間が15分もあるので閑散とした駅前を一回り、ローカル線旅の楽しみの一つです。乗っているキハ111は昭和の車両、こちらは乗っていて楽しいです。

 

 「のぞみ」なら大阪往復してお釣りがくる5時間30分乗り続けやっと高崎駅に着きました。何時もは乗り継ぎ時間が短く食べ損ねていたホームの立ち食いそば、今回は時間調整して食べることができました。
 囲いのない吹きっさらし、しょっぱい目の汁、衣多目の天ぷら……全てにおいて、駅立ち食いそばの原点みたいな佇まい、好きですこんなの。見本写真が美味しそうだったのでミニそぼろご飯も食べちゃいました。

 

 岩原スキー場前駅を通過しました。毎年この時期上越線廻りで帰りますが、やっぱりどこも雪は多いですね。スキー場もまだ営業中、谷川岳も真っ白! 雪見るとホッとします。

 

 最後の乗り換えで新津駅、ここでも1時間の待ち合わせです。町中散策してきましたが、かつて鉄道の街として栄えた駅前もちょと残念、シャッター通りになってました。
 そんな町裏に子供達で賑わう新規オープンの駄菓子屋さんを見つけました。怪しい色の飲み物やお菓子がところ狭しに……帰りの「呑み鉄」用にご購入!

 

 早朝5:30に京急大鳥居駅を出発して19:54無事喜多方駅到着、14時間24分の長旅でした。これで「自宅⇔実家」の「その日に帰れる」JR線乗りつぶし旅、無事完了!やれやれ……
 今回は「京急羽田線~東海道本線~相模線~八高線~上越線~信越線~磐越西線」の乗り継ぎ旅でしたが次回からは何を目指すかな? 好きとは言え、あっ~疲れた。(もく)

2022年4月10日

 本日、急遽月山にいます。今姥ヶ岳山頂、強風です。

 

 山頂直下の急登手前で昼食、今日はここまで。この後姥ヶ岳東斜面で遊んで戻ります。風はちょっと穏やか、雪はモナカです。(もく)

 

2022年4月11日

 火曜日の打ち合わせが月曜日に変更、場所は新潟ムムッ……とっ言う事で月山行きが急遽決定した訳で、これからお仕事です。
 初夏を思わせる気温の中、桜満開!(もく)

2022年4月12日

 突然ですが、人参の葉っぱって美味しいの知ってました? うちのメニューでもたまに出している「人参の葉っぱ天ぷら」です。
 毎年ご近所さんから葉っぱ&土付きの人参を沢山もらって、ピーターラビットの如くサラダや煮物にもして食べていますが、去年もらった葉っぱに小さな黒い粒が付いていたのでそのままにしていたら幼虫になり、サナギになり、冬を越し、そして今日綺麗なアゲハチョウに変身して初夏の様な青空に向かって羽ばたいていきました。(もく)

2022年4月24日

 週末は月山滑って、浄土平滑って、スキー三昧のはずが……月山は駐車場に着いた途端土砂降り、変わり身の早さで酒田観光に変更! 土門拳記念館、海鮮丼、山居倉庫……これはこれで楽しかったですけどね。〆の温泉も良かったし……
 そして今日は無事?浄土平で滑ってきました。ちょこっと日が射したり曇ったり、暑くもなく寒くもなく、バーンは固くもなく柔らかくもなく……どっちやねん! はい、楽しかったです。
 今週末からいよいよGW! という事は私は湖上生活者になりますが、まだまだ雪上生活が心残り、それはGW明けのお楽しみにしときましょ。(もく)

2022年4月26日

 残雪の磐梯山を眺めながら一歩の散歩中見つけた何時ものキクザキイチゲ、周りにはフキノトウも……。玄関廻りではこちらも何時ものツバメくん達が忙しそうに出入りしています。
 でっ、これを書いている私は今東京、今回は雑用もあるので車で夜移動、朝着して矢口渡駅近くの「まるび」で紅生姜天そばで朝食を済ませたところです。
 帰ったらいよいよカヌー体験スタート! GWが始まります。(もく)

2022年4月28日

 いよいよ明日からGW、皆さんのご予定如何でしょうか。全面解除は3年振り、安心して? 楽しみたいですね。
 さて、私は明日からのカヌー体験の準備を済ませ、練習がてら初漕ぎしてきました。改めて磐梯山を眺めてみると何時もより黒い部分が多いような……
 シーズン中あんなに降ったのに溶けるスピードは予想以上です。んっ~、スキーツアーが心配だ!(もく)

2022年4月29日

 GW初日は午後から雨模様、体験参加者からキャンセルの連絡が入り時間が取れたので、それじゃ雨降る前にひと稼ぎ? ワサビ取りに行ってきました。昨日師匠からお誘いの連絡があったので急遽合流、夕食にプラス一品です。
 明日からは実施できそうなカヌー体験頑張ります。(もく)

※ワサビの花と何時も仲良しな二人です。

2022年4月30日

 夜半から雪の予報、目覚めて外を見たらうっ~すらと白くなっていました。北風吹くなか午前午後カヌー体験無事終了しましたが寒い!
 参加者には事前連絡してあったのでダウンやフリース着こんでその上にフローティングベスト着てモコモコ状態で体験してましたがなぜかみんな笑顔(笑) 寒さより楽しさの方が上回っていたようですね。
 明日は午後から雨模様、天気は全面解除? とはいかないようです。(もく)

2022年5月1日

 本日午前中は小雨模様の予報でしたが何とか降られずに無事終了、午後は完全雨予報だったので最初から中止、こうして寒~い一日を終えることができました。
 今日はGWの前半と後半のハーフタイム? でしょうか、宿泊無し。の~んびりして明日からの後半に備えます。(もく)

2022年5月2日

 先月の長期予報ではGW後半は天気が安定せず……でしたが、何とか持ちそうかな? 今日も寒さは残りましたが久しぶりの青空、参加者も笑顔が戻ったような気がします(昨日までは修行僧の様相でしたが……)。
 明日も午前午後カヌー、もう少し暖かくなると楽なんですけどね~と感じるのは年のせい?(もく)

2022年5月3日

 今日は朝からヒョウが降って「うひょう!」と驚いたり、強風でパラソルが飛ばされたり、狐の嫁入り(お天気雨)だったりとバタバタして迎えましたが、体験の方は午前午後とも楽しく無事実施できました。
 明日からは気温が上がる予報で少しだけ安心してますが、満員御礼は明日まで、後半はボチボチです。(もく)

2022年5月4日

 GW前半愚痴っぽく書いていた日記ですが今日は違います。参加者全員笑顔 + 私も笑顔 + おやじギャグ滑らか! ってほどの待ちに待った文句なしのカヌー日和でした。
 午後はちょっと風が強く苦労しましたが、昨日までの寒さに比べたら雲泥の差! 明日も期待大です。(もく)

2022年5月5日

 本日、晴天&無風に近い微風&爽やか……でGW中最高のカヌー日和になりました。暖かな日が続いて速まった桜の開花、何時も通りの新緑そして残雪、湖上からの360度の景色は正に癒しの風景、前半後半ハーフタイムを挟んでこんなに状況が変わるとは……これも自然の驚異? でしょうか。
 さて、昨日までの満員御礼もUターン渋滞と反比例するように参加者は午前午後共2組、楽しく、の~んびり実施することができました。そろそろ、連日の湖上生活も終わりに近づいてきました。(もく)

2022年5月6日

 今日は午前のみ二家族のご参加で実施しました。天気は昨日同様穏やか~、おやじギャグも滑らか~、湖面を走るカヌーはギャグ同様滑る様に進む~?? 勿論笑顔は昨日同様文句なし! GW最終日?無事終了です。
 実質今日でGWは終わり? 周りの宿もお客さん居ないようだし勿論“もくもく”も無し、そして明日のカヌー体験も参加者無し……なので明日は再来週から始まる教育旅行の登山の下見で雄国山周辺を下見に行こうかな?(もく)

2022年5月7日

 お約束? 通り今日は雄国沼周辺を歩いてきました。こんな中途半端な時期に歩いてる人いないよな~と思ったら駐車場には県内&他府県ナンバーの車が10台、好きな人居るんですね。
 今回は自然保護指導員のお仕事も兼ねてたので、のこぎり持参で倒木処理と休憩舎の掃除(カメムシ掃除?)一日仕事でした。
 足元の妖精もキクザキイチゲ、ニリンソウ、エンゴサクそして水辺のリュウキンカしか咲いてなかったですね。でも、ブナの新緑は見事! 私は紅葉より新緑派、眩しい位の薄緑が好きです。(もく)

2022年5月8日

 長かった? GWも今日で完全終了、最終日も風が強い一日でしたが勿論カヌーで締めくくりです。午前はカナディアンカヌーで申し込まれましたご家族、お子さんが中学生という事で1名乗りカヤックをお勧めしたら、お母さんは不安顔でもパドルを握ったら大変身! お子さんは大喜び! 大正解でした。
 午後はお母さんと娘さんお二人の女子会? 元気なお母さん(私より少し上でしょうか?)が引っ張る様に楽しんでいましたが、丁度コシアアブラが食べごろだったので、お土産用に山菜採り……これまた大喜びでした。
 明日は登山、休む暇なしです。(もく)

2022年5月12日

 いよいよ始まりました。何がって? 3シーズン振り「いつも通り」の教育旅行が……GW明けから久しぶりに見る大型観光バスの列、コロナ前は春の風物詩? のような渋滞(笑)、湖上に響く歓声、まだまだ安心はできませんがホッとしますね。
 今日はサイクリングのガイドでしたが来週からはカヌー、登山が続き大忙しの予定です。(もく)

2022年5月15日

 本来昨日は「月山滑り納めツアー」でしたが、天気が悪そう(実際悪かったです)なので早々中止して「室内滑り納め妄想ツアー」(ただの呑み会)に変更。まっそれはそれで楽しく納められましたがやっぱり滑って納めたかったですね。
 そして今日は疲れた肝臓を休める?為に軽く黒森山をやっつけてきました。手が届くところにある久しぶりの雪を抱いた飯豊連峰と我が磐梯山の遠望、そして奥へ広がる会津盆地、良い汗かきました。
 これから登山プログラムが始まりますよ!参加待ってます。(もく)

2022年5月16日

 東京に向かってます。前回車が必要な用事を全て終わらせたので今回はJRで乗り鉄移動してます。
 郡山駅の乗り換えで“今日の一杯”を食べて“ファイトいっ発!

 

 品川駅に到着しました。丁度昼時“本日二杯目”は港南口にある「立ち食い ふじ」でいただきました。以前よりチェックしていた店で評判通りの味に大満足!
 何しに東京に来るのやら?

 

 全ての用事が終わったのでご褒美?に馴染みの立ち呑み「ドラム缶」でちょっと引っかけてます。
 ポン酢サワー×2、マカロニサラダ、ローストビーフ、出汁巻き玉子で〆て950円! 蒲田駅周辺は侮れないですよ。(もく)

 

2022年5月18日

 今シーズン初、そして久しぶりの教育旅行プログラム、カヌー体験で曽原湖に子供たちの歓声が戻ってきました。
 快晴、微風の「初」を祝うような絶好のカヌー日和、子供たちがやることはお決まりの水掛けっこ、びっしょりになって寒~いと言いながら楽しんでました。学校指導でマスク必着、口元が見えないのが残念ですが全員笑顔間違いなし!
 明日もカヌー、しばらく千葉県の学校が続きます。(もく)

2022年5月19日

 昨日に引き続き今日もカヌー日和……と言うより暑すぎ! フローティングベストが保温効果抜群?で暑さ倍増になって生徒たちからも「要らないじゃん」と不評(笑)でした。
 明日はカヌーお休み、週末は一般参加のカヌー体験ですが天気がちょっと心配ですね。(もく)

2022年5月24日

 昨日の小雨曇天がウソの様な青空(洗濯機じゃないですよ?)、一日中カヌーやってました。
 午前はホテルからご予約のご夫婦、昨日は雨の磐梯山登山を決行したので今日はのんびりカヌー……という事で、曽原湖から真正面に望む頂上を眺め「あそこに登ったんだ~」と秀樹感激!じゃなく大感激してました。
 午後はこれから受け入れのピークを迎える教育旅行のカヌー、天気が良いと子供たちの笑顔&歓声もあっ晴れ!ですね。(もく)

2022年5月28日

 今日は午前午後共強風の中での体験、特に午前は子供たちのカナディアンカヌー体験だったので行ったっきり戻れなくなったり、ふざけてひっくり返ったり(これは自業自得)と結構苦労したようですが、終わってみればやっぱり皆笑顔! 友達と一緒だと何をやっても楽しいみたいですね。
 午後はご夫婦貸し切り開催、風を避けながら西側をの~んびり自然散策? 休んでる時間が長かったので私の話術(ギャグ?)の本領発揮でこちらも笑顔でした。
 明日もカヌー、天気予報は暑くなりそう~(もく)

2022年5月29日

 今日もカヌー、午前はご夫婦(私と同年)、午後はファミリー(お姉ちゃんは宗太郎と同じ6年生)だったのでガツガツ感は無く“のほほ~ん”と阿佐ヶ谷姉妹?的に時間を過ごすことができました。
 晴天中風?パドリングの邪魔になるほどの風では無いけど小学生にはちょっとハードだったかな……でも笑顔で頑張ったよね。今度は秋に来るそうです。(もく)

2022年6月2日

 ゴールデンウイーク明けから続いていた教育旅行のカヌー体験も今日で一段落です。明日からは登山、トレッキングがメインで隙間を埋める様にカヌーがボチボチ……、そしてしばらくすると梅雨入り、そうなると天気予報と♪にらめっこしましょあっぷっぷ♪となる訳ですね。
 ガイドはゴアテックスのレインウエアに身を包み足取り軽く雨なんかなんのその!一緒に歩く子供たちは百均の使い捨てカッパ! 何とかならないんですかね?
 ってボヤいてもしょうがないので生姜焼きが作れない?? 頑張ります。(もく)

2022年6月4日

 今週は湖上を離れ山頂を目指す登山の二日間、今日は会津地方と中通りの境に連なる大将旗山と額取山(安積山)に登ってきました。尾根筋を歩くコースで山頂からは飯豊連峰や磐梯山、那須連山望みそして今日は遠くに燧ケ岳が薄っすら姿を見せていました。
 参加者が「もくもく最強雨女」が二人揃ってしまったのでちょっと不安でしたが期待外れ?で好天に恵まれめでたしめでたし……さて、明日は何処行こうかな?(もく)

2022年6月5日

 「あれ?他のみんなは咲かないの……」って、どこの世界にも早とちりのおっちょこちょいはいるもので開花時期はまだ先なのに一つだけポツンと……。って事で今日は雄国沼湿原を歩いてきました。昨夜のアルコールでは解消しきれなかったM倉さんの筋肉痛のリハビリをしに軽~くトレッキングです。
 チゴユリ、タテヤマリンドウ、ラショウモンカズラ等足元の可憐な花々と満開のレンゲツツジ、そして人影少ない静かな木道脇で昼食を摂ってのんびりと過ごす時間、何よりの疲労回復になりました。
 写真では見ずらいですが、湿原の真上に真横に伸びる不思議な虹、良い事の前兆?宝くじでも買うか!(もく)

2022年6月11日

 登山が続いていたので久しぶりのカヌーです。午前は我孫子市の中学校、相変わらずの水掛ごっこで全員びっしょり! 中2だと男子も女子もまだまだ同じレベル?対戦モード全開でした。
 午後は一組、のん~びり大人の時間で実施、夕方から雷雨という不安定な予報でしたが無事終了できました。
 明日もカヌー、天気は?? そろそろ梅雨入りでしょうか。(もく)

2022年6月13日

 私はカヌーと登山、すえちゃんは頼まれ仕事で飼料屋さんでお手伝い、二人とも連日バタバタしていたので今日は完全オフ、米沢へ出掛けて「大河への道」を見てきました。
 原作は立川志の輔、随所に落語的要素が散りばめられ“楽しめる”映画でしたが、平日朝一の上映、観客4人、広すぎる館内……ちょっと落ち着かなかったかな?
 帰りはちょっと気になるコーヒーと米沢織(よねおり)のお店を見つけたので買い物ついでに一服、古民家を改築した内装が良い味出してました。
 こちらもそろそろ梅雨入りでしょうか? 明日から登山が続くので天気が心配です。(もく)

2022年6月19日

 教育旅行の登山ガイドの続き……じゃないですが、週末2日間山登ってました。
 土曜日は久しぶりの田代山、タテヤマリンドウ、ヒメシャクナゲ、コイワカガミ、ワタスゲ……花満開の湿原歩き、オサバグサはちょっと早く少な目でしたが、天上の花の楽園満喫できました。そして今日は鳥屋山、暑いの暑くないの?? 低山なのでしょうがないんですが、たっぷり汗絞られ下山後のかき氷、値い千金!美味かった! さて、話は変わりますが明日から私用で東京行き、干物になっちゃうかな?(もく)

2022年6月21日

 東京からの帰り車中で書いてます。今朝何時も通り朝のウォーキング……と思ったら想像以上に暑いので軽~くサイクリングに変更、でも汁だくじゃなく汗だく(字似てない?)は代わりなくヘロヘロになっちゃいました。まだ6月なのにネ。
 さて、写真は多摩川の河口、川崎市の端っこ、羽田空港の向かい側からの一コマ、ほんと手を伸ばせば掴めそうな近さで着陸していきます。そして今日予想通り居ました“撮り○”が、望遠付けたカメラと三脚、暑い中ご苦労さん!
 さぁ~てこれから乗り鉄で帰ります。(もく)

2022年6月22日

 午前は曽原湖でカヌー、磐梯山は雲に隠れて裾が見える程度の曇り、でも風が爽やか、昨日までの猛暑東京生活がウソの様な快適生活(通販じゃないですよ)に戻りました。
 参加は曽原湖カヌーセンターとしてアクティビティーを提供している裏磐梯レイクリゾートホテルのフロントスタッフ女性2名、本人曰く「お客さんに紹介するのに取りあえず自分たちが体験しなくては……」そう、良い心がけ! でも半分仕事のはずがすっかり忘れて大はしゃぎで楽しんでいました。まっ、それも良しかな。(もく)

2022年6月25日

 伊勢崎で40.2度……っておかしくない?まだ6月でしょ。私の体温36.2度、血液
沸騰しちゃいます。まっ、裏磐梯も暑かったですけど30度ちょっと手前、湿度が低いからか過ごし易い暑さでした。
 そんな中午後は湖上生活、私より少し下の「3匹のおっさん」、ってことはおっさん4人でカヌーやってました。同年代だと普段の体験時とはちょっと違う話題(昭和の話題)で盛り上がれるので楽しいんですよね。
 週明けからもまだまだ全国的に猛暑予報、皆さんお身体ご自愛ください。(もく)

2022年6月26日

 今日も猛暑ネタから始まります。福島は35度、裏磐梯でも30度まで気温が上がり湖面を渡る風も生温く感じるほどでした。こりゃ、夏本番までに夏バテしそう。
 さて今日のカヌーは午前のみ、遊びに来た人が帰る前にもう一遊び……ってとこでしょうか? 参加は大人のグループ5人組と元気な男の子兄弟のファミリー、久しぶりの大人数での実施になりました。やっぱり参加者が多いとギャグも滑らか、楽しくイントラができました。
 天気予報は今週もニコニコお日様マーク続き、教育旅行登山も再開、カヌーも……体力大丈夫かな?(もく)

2022年6月28日

 まだ6月なのにすでに言い飽きた?暑いですね~。でも、昨日の裏磐梯は1日中土砂降りと雷の競演、近所で落雷があったのか停電騒ぎもあってバタバタしてました。
 あっこれで梅雨(と言うほど降って無いですが)も明けるか?なんて?気楽に朝を迎え曽原湖を見に行ったら増水で桟橋水没!だけじゃなくカヤックも……カナディアンは危うく流される寸前、まったく朝から大汗かいちゃいました。
 さて、体験は午前県民割利用のご夫婦、午後は東京からの高校生という事で夕方までずっ~とカヌーやってました。明日も1日中カヌー、予報は30度超え!やった??(もく)

2022年6月29日

 今日もパターンは昨日と同じ、午前は一般参加のおばさん3人(予約時の返答です)それも元気印全開、体験中笑って、笑って、ずっ~とはしゃいでいました。羨ましい位の“かしまし娘”でした。
 そして午後は昨日と同じ高校の別グループ、同じように水掛から始まり最後は4艇撃沈?と言うより自らダイビング!アウトドアのリスクは自己責任って初めに話したのに聞いてたのか? 聞いてる訳ないか。(もく)

2022年7月3日

 昨日は♪夏が来~れば……♪の風爽やか尾瀬沼を歩いてきました。久しぶり参加のK山君と私は裏磐梯から、いつものM知子さんは前日群馬県側鳩待から小屋泊り尾瀬ヶ原経由で尾瀬沼VC合流という変則的なもくもくツアーになりましたが、ワタスゲ、タテヤマリンドウ、コバイケイソウ……花の囲まれた山歩きは何時も通り、しばし下界の暑さを忘れさせてく楽しいツアーになりました。
 そして夜は……こちらもいつもの反省会?で呑み過ぎ、今日はの~んびりお休みです。(もく)

2022年7月4日

 今週は教育旅行登山とカヌーと東京と……連日バタバタする予定ですが、暑さも一段落?したようなのでまっ、良いか。
 さて今日は雄国沼湿原散策中学生180名、教員10名、ガイド5名の大所帯のリーダーやってました。ニッコウキスゲは写真の通り今が見頃、私たち以外散策する人も少なく“団体迷惑”も無し、みんな笑顔で下山のはずが、あと少しの所でポツポツ……ゴロゴロ……、レインウエアのお世話になっちゃいました。
 明日も同じコースでガイドです。(もく)

 

 → ページの先頭へ