更新情報のRSS

裏磐梯日記 2018
裏磐梯日記 2017
裏磐梯日2016
裏磐梯日記2015
裏磐梯日記2014
裏磐梯日記2013
裏磐梯日記2012
裏磐梯日記2011
裏磐梯日記2010
裏磐梯日記2009
裏磐梯日記2008
裏磐梯日記2007
裏磐梯日記2006年4期
裏磐梯日記2006年3期
裏磐梯日記2006年2期
裏磐梯日記2006年1期
裏磐梯日記2005年4期
裏磐梯日記2005年3期
裏磐梯日記2005年2期
裏磐梯日記2005年1期
裏磐梯日記2004年
裏磐梯日記2003年
裏磐梯日記2002年
裏磐梯日記2001年
裏磐梯日記2000年
裏磐梯日記1999年
裏磐梯日記1998年

2005年7月1日

 雨。毘沙門沼木道沿いにアメリカザリガニが。いるんだー! どうやって来たんだ?
 モリアオガエル卵塊は竜沼向かいのななし沼に20位、弁天沼に1つ。
 一昨日は雄国沼に12位、レンゲ沼で2つ確認。昨日はもくもくスタッフで磐梯山中腹のななし沼に行き、卵塊100以上。磐梯山周辺ではここがダントツだと思う。
 毎年見てまわり、確認するとうれしいんだ。(まき)

 

2005年7月5日

 デコ湿原ハクサンシャクナゲ満開!ブナ林にはショウキラン、ギンリョウソウ。腐葉土から養分とってる、森と切り離せない花たち。
 夜、久しぶりにムササビ見たい、と猪苗代湖の南までGO。が、空振り。帰り道ゲンジボタルとヘイケボタルが飛び交っていた(捕まえて見たから2種いたの間違いなし)。予期せぬしあわせ〜。(まき)

 

2005年7月6日

 小野川探勝路でムササビ・モモンガ痕跡探し。しかしイモムシが面白く進まない。そっかーイモムシの季節か!(笑)
 フクラスズメ(鳥でなく蛾)、タテハチョウ幼虫、マイマイガ、ヒメヤママユ、クスサン…きれいー。「なぜそんな形?」な、名前わからないイモも。
 ムサ・モモふんも新地点で発見。よし。(まき)

 

2005年7月8日

 今週は「水」三昧の1週間で身体がふやけそうです。4日は今シーズン初めての下見を兼ねたシャワーウォーク。5日から今日までの4日間は日赤水上安全法の講習で毎日プール攻め!。
 こんな週に限って毎日雨、雨、雷…でとほほでした。明日はシャワーウォーク本番!!晴れるかな?(もく)

 窓から5mの所に赤い実どっさりのクマヤナギの茂み。うちのアパート2階なので、茂みのてっぺん目の高さ。
 17:50ふと見たらそこにコムクドリがっ!(はいコムクドリファンです)
 前も日記に書いたと思いますが…今年もここにいたぁ!
 親と同じ大きさの若鳥もいる。無事育ったのなー。8羽で五色沼方面に飛んでった。(まき)

 

2005年7月9日

 会津若松市のとある神社で、夜空模様のカミキリムシを見た…寝ぼけてませんよ(笑)(まき)

 

2005年7月12日

 10数年ぶりに尾瀬へ。針葉樹の深い森抜けて、大江湿原が開けた。ニッコウキスゲ、コバイケイソウ、レンゲツツジ、ワタスゲ、ヒオウギアヤメ。
 はー。湿原の広がりと花の多さ。くらくらする幸福感。
 ふうん雄国沼の花期より1ヶ月くらい遅いんだ。咲きたてニッコウキスゲに再会。福島いいねえ。(まき)

 

2005年7月14日

 午前レンゲ沼でエゾハルゼミの声を聞く…終盤だよな。7月始めからもう猪苗代や会津若松や福島市で違うセミ鳴いてるし。
 曇り21℃、夜ホタル探し。長瀬川にゲンジボタルふわふわ。白樺橋はまだいない。(まき)

 

2005年7月15日

 暑っ。
 いきなり携帯電話の画面がくずれ使用不能。先日は電池パック外して「ふっ」と吹くと治った。しかしその手がきかない。
 ううむ暑いから?じゃ冷蔵庫いれてみよー!…で治った(笑)。よい子はまねしないでね。(まき)

 

2005年7月17日

 吾妻を攻めるは2人のワカゾウ、湿原彩るコバイケイソウ、足を滑らせ崖から落ちそう、混浴温泉鼻血出そう。
 皆さんこんにちは!思春期まっさかりの乳酸'sです。天元台から西吾妻山に登りました。
 ロープウェイやリフトは使わないのが乳酸's。新高湯温泉に車を止め、スキー場をひたすら登る。
 ミヤマクワガタに思わず歓声。ゴゼンタチバナ、イワイチョウ、ハクサンシャクナゲにネモトシャクナゲ。人形石でホシガラスに怒られつつ、イワカガミやチングルマ、コバイケイソウに飾られた道を進む。
 雲の中の吾妻神社で充電。展望のない西吾妻山頂は素通り。
 帰りは若女平ルート。そして、最後にあえて新高湯までの登り返しを用意してるあたりが乳酸's。さらにコース
タイムを2時間ほど短縮してるあたりがやっぱり乳酸's。(りょう)

 

2005年7月18日

 猪苗代で木登りイベントのお手伝い。やっぱり参加者の「すごい楽しい!」がイチバンのビタミン剤。
 木の枝に腰掛けると、視界に飛び込んでくる磐梯山、そして猪苗代湖。カヌーもシャワーウォークもそうだけど、目線の高さを変えるだけで普段見慣れた景色もすごく新鮮に感じることができるし、新しい発見もたくさんある。
 このコナラに登らなければ、こんな高いところにアリが巣を作ってることも、洞でカエルが寝てることも、身長230cmの人の気持ちもわからないわけで。(りょう)

 

2005年7月20日

 レンゲ沼付近でエゾゼミの羽化を見る。5月から鳴いてたエゾハルゼミの声がやんでいた。裏磐梯、盛夏になるなぁ!
 水辺にヒツジグサ、ジュンサイが咲く。ヒョウタンボクは真っ赤な実。ノリウツギは高く白く花つけて、夏だ夏だ!(まき)

 

2005年7月21日

 レンゲ沼〜中瀬沼2時間歩いてヤマカガシ8匹、シマヘビ1匹。こんな頻繁に見たことなーい。びっくり。
 オニヤンマの抜け殻。ヒヨドリがトンボくわえてる。…生まれて、食われて。
 あ、めずらしい、ヤマナメクジの交尾。…そしてまた新しく生まれてくる。(まき)

 

2005年7月22日

 今日もヘビの日(笑)。「普段見かけないよ〜」去っていくしっぽが草むらに消えるまで見送るお客さん。
 オニヤンマ抜け殻×3、エゾゼミ抜け殻×1、ハグロトンボ、アゲハモドキのいもむし、トカゲ。高橋的ヒットはこんなとこだが、お客さんはなによりヤマカガシのつぶらな瞳を思い出すんだろうなあ。(まき)

 

2005年7月25日

 昨日吾妻川渓谷探勝路でコエゾゼミ見た。羽化まもないのか、草の上にじっとしている。手に乗せるとシッカとつかまれる。「落ちたくない!」んだなぁ。足先には2つずつ爪がある。つかまれて初めて気がついた。(まき)

 

2005年7月28日

 西吾妻山久しぶり〜。雪こそなかったが、まだチングルマ、コバイケイソウ咲いてる。
 イワイチョウ、イワカガミ、アオノツガザクラ、ミヤマリンドウ、ハクサンシャクナゲ、シラネニンジン、モミジカラマツ。
 クジャクチョウ、アサギマダラ飛んでた。いちばん多かったのはアキアカネ。
 スッキリ晴れて郡山も見えた。(まき)

 6:45、裏磐梯某所。動く黒い物体。犬?なんか違う。なんだろ?
 あ、子熊。あはは、ぬいぐるみが走ってるみたい。かーわーいーいー。(←ココ、例の調子で読んでください)(りょう)

 

2005年7月29日

 五色沼も久しぶり〜(笑)。中学生と虫探しにハシル。アキアカネ、コヤマトンボ、アオイトトンボ、アマゴイルリトンボ、ノシメトンボ、マユタテアカネ(初!)、オオカワトンボ。
 ヒダリマキマイマイ。アカソにはフクラスズメのいもむしいっぱい。
 ミツバアケビにアケビコノハのいもむし2匹。
 コオニヤンマやエゾ?ゼミ抜け殻。ミンミンゼミは初鳴きか?(まき)

 

2005年7月31日

 お客さんにフキバッタ捕まえて見せてたら、…ネズミが走ってるっ!動物って会えるとほんと感激。見られたのは1人だけでしたが。(まき)

 

2005年8月1日

 暑い!夏だ!
 中瀬沼の展望台から下りる途中、「ぼたっ」肩になんか落ちてきた。シュレーゲルアオガエル!こんなこと初めてだ〜。
 オオツノトンボとヒメヒゲナガカミキリも見た。早くも今月の運使い果たすのか?(笑)(まき)

 

2005年8月2日

 夏休みに入り更新をサボっていました。久しぶりの日記です。
 約1ヶ月前から玄関脇のディスプレイされたスキーに住み着いた新しい住民に5羽のチビ輔が生まれました。両親とも朝から晩までせっせと食事の準備に大忙しです。
 大家としては家賃も取れないばかりか1日中玄関を開けっぱなしにしなくてはならず物騒だし、虫は入ってくるし…
 でも、毎日チビ輔の声を聴くのが楽しみになっている昨今です。(もく)

 

2005年8月3日

 暑い!夏だ!今夜は冷やソウメンにしよ!(笑)

 レンゲ沼・中瀬沼歩いてると、毎回「やったあ!」という出会いがあります。それはたいてい一度きりの出会いです。
 今日は姫沼でカワセミ目撃。久々!これが今日のヒットかと思ったら11:42ノウサギが歩道を横切る!シジュウカラが歩道で砂あびっぽいことしてる!
 昨日シャチホコガ幼虫(すんごく変なイモムシ)見つけた木を見たけど今日はいなかった。

 明日は…そうだなクマ希望(笑)。(まき)

 

2005年8月5日

 暑い夏続いてます!冬がくるなんて信じられません(笑)
 アケビコノハのおっきーいいもむしがいた!…以前2回連続参加してひたすら探して見られなかった○○さん!今年は見つかりましたよーっ!(まき)

 

2005年8月6日

 続々暑い夏!
 昨日日記で呼びかけた○○さんが、今日やってきました!なんとっ!(笑)
 そして昨日と違う場所で自力でアケビコノハ幼虫発見。おめでとうございます〜2年越しでしたね!
 オオルリボシヤンマが枝に止まっていたり(普通は飛び続けててよく見えない)、オオルリの若鳥みたり今日もハッピー。(まき)

 

2005年8月7日

 家の前の道路でオオルリボシヤンマを拾った。もう飛べないし息も絶え絶え…交通事故らしい。
 目玉はすいこまれそうなブルーグレー。黒に近い焦げ茶地の体に、空色や明るい緑の模様。いつも水面を飛んでいて、この美しさを見るのは難しい。だけど命がなくなると同時に美しい色はこの世界から消えてしまう。(まき)

 

2005年8月8日

 新企画ついに登場!「ウォーターハンティング」=水生生物を網で生け捕り!して観察です。
 ヘビトンボ幼虫、ヨシノボリ、マダラガガンボ幼虫(これは…つかむのがはばかられた)などなどなど!2時間半があっという間。
 今月26日まで毎日やります。来てね!(まき)

 

2005年8月9日

 今日もウォーターハンティング。行き先は毎回変えるので捕まる生き物も変わります。
 コオイムシ、ゲンゴロウの一種、ドジョウ、ツチガエル、クロサンショウウオ幼体、大量のスジエビ、ヤゴ5種…6月に来た時と、水の中の生き物の種類がやや変わったなあ。(まき)

 

2005年8月10日

 どしゃぶり。お客さんこないだろな〜、と思いきや雨にも負けないのは宮沢賢治だけじゃないんです(笑)。
 午前歩くとオナガサナエ♀が羽痛めて、サルナシの陰に止まってました。雨降りでも飛び回るマユタテアカネ。午後はお客さんがキイトトンボ発見。今シーズン初だ!
 オタマジャクシのしっぽが残る緑のアマガエルが木の葉の上に。
 いつもパタパタ飛んでるバッタたちはおやすみでした。(まき)

 

2005年8月11日

 午前お客さんがエゾゼミ捕まえた。手の中のエゾゼミの鳴き声は、間違って火災報知器ならした時、早く止めなきゃ!とあせる気持ちを連想させるなあ。
 今日のウォーターハンティングは、ウチダザリガニ5匹。でえっかいっ!!(まき)

 

2005年8月14日

 ウォーターハンティングのお客さんて生き物好き〜。始め水に入る時は、え、入るの?!っていう反応なんだけど、生き物が捕まりだすとへえ〜っ!になります。
 今日も新たな場所へ。コクチバス、ツチガエル、コオニヤンマやコヤマトンボのヤゴ、スジエビ、ナベフタムシ、カワゲラspなどがいました。(まき)

 

2005年8月15日

 雨続き。お客さんの足も絶え。ちょっと昼寝しました。
 レンゲ沼あたりではコオニユリとコバギボウシがたくさん咲いてます。1つ1つの花の状態もきれいで、アタリだわ〜。
 例年より花期遅目です。とはいえ、ススキやハギが咲いて秋の気配もちらほら。夜雨上がり、暗がりにヘイケボタル。今年最後の1匹かなあ。(まき)

 

2005年8月16日

 やっと雨あがった!
 裏磐梯スキー場へ行ってみた。ヤナギランの群落がきれい。2cm程のモリアオガエルが1匹。サカハチチョウ、トノサマバッタ、オニヤンマ。
 午後猪苗代へ。何年ぶりかでサンコウチョウのメスに会う。ひらり、ひらりとスギの梢を飛び回る姿をおってたら、私のペースもサンコウチョウ時間になった。(まき)

 

2005年8月17日

 暑さ復活!ムシたちも活発!
 オニヤンマが低い木にぶら下がってムシ食べてた。迫力〜。お客さん全員とみられてよかった。
 マユタテアカネ今日も多し。ギンヤンマ飛ぶ。オオルリボシヤンマ産卵。アキアカネ、アマゴイルリトンボ、キイトトンボ♀、モノサシトンボ、アオイトトンボ、オジロサナエがいた。
 フクラスズメのいもむしここにもいたか!
 ミンミンゼミとエゾゼミめいっぱい鳴いてる。夏終わっちゃうもんね。(まき)

 

2005年8月18日

 お客さんと歩くと自分が見つけられなかったものを見ることできます。レンゲ沼近くで動きが鈍ってるコエゾゼミ見つけてもらいました。ここは今エゾゼミもミンミンゼミもアブラゼミもいます。
 ジムグリ(ヘビの名前)もお客さん発見。するるるる〜と岩の下に隠れてしまいました。(まき)

 夕方レンゲ沼中瀬沼歩く。ツリフネソウにオオコシアカハバチのいもむし。マイマイカブリ、ヤマアカガエル(なぜか片目がない)、おっきいヤマナメクジに出会う。
 休暇村の歩道で18:40から15分間オオマツヨイグサの開花を見た。花がみるみるうちに開いてく。咲いてすぐにベニスズメ(蛾)が蜜吸いに来た。(再び、まき)

 

2005年8月19日

 昼休み、尊敬する虫博士がやってきた。
 「これなんですか?」聞けば疑問が次々解決! 虫博士の向こうに知らない虫の世界がどわーっと開ける!この楽しさを人に伝えたい。虫博士のおかげでちょびっとだけパワーアップだ(^-^)。(まき)

 

 猫魔ホテルにて大好評開催中のもくもく期間限定特別企画「森のクラフト教室」。クロモジやカエデなどの木を使ってキーホルダーや携帯ストラップを作るのですが、子供の発想のすごさにはホント感心させられっぱなしです。 今日参加した姉妹もそう。
 ウォーターボーイズ好きなお姉ちゃんは、水面から出るボーイズの足をカエデに見事に表現。妹ちゃんはなんとも味のある憂い顔(ちょっとヨダレが出てるようにも見えた(笑))をクロモジに描く。そしてこの笑顔。
 「森のクラフト教室」…夏休みの宿題にいかが?(りょう)

 

2005年8月21日

 お盆過ぎるとめっきり秋めく裏磐梯にしては、夏!っぽい暑い日が続く。
 ツリフネソウの実が弾ける時期。裏磐梯の場合、種子散布に一役かってるのは間違いなくお客さん達(笑)。アケビコノハのいもむしまだいた!
 ウォーターハンティング、ヘビトンボ幼虫大漁。ウチダザリガニの小さい個体もいた。橋桁下でコウモリ発見!(まき)

 

2005年8月22日

 「裏磐梯を散歩しよう」中、腰にオレンジ色の斑があるハチが、その体の5倍くらい大きいクモを引きずっていた。人が見てても気にせず、すぐ1mくらい移動。
 ずっと見ていたかったが…我慢。歩いてくとアブラゼミが交尾したまま道に落ちてた。その後また別のハチがクモ引きずってた。
 「こういうのって、テレビで見るものと思ってたわ。」そうだよね、なかなか目にしないからなあ。(まき)

 

2005年8月23日

 トンボの催眠術、マユタテアカネにかけた。「…3、2、1、はいっ!」手を叩くとトンボが起きて飛んでった。
 「このトンボかかるかな?」男の子が捕まえたのはモノサシトンボ。初挑戦。
 「寝たぁ!」
 モノサシ君はよく寝てくれました。ほっ。(まき)

 

2005年8月24日

 夕方デコ湿原へ。アサギマダラ乱舞を期待してたけど全然いない。昼なら見られたかな。周波数50キロヘルツのコウモリが1頭、カラマツ林で飛ぶのを見た。
 湿原にはミズギクやウメバチソウ。
 18:50道路でノウサギに会った。(まき)

 

2005年8月28日

 夕方、裏磐梯夏祭り。やぐらの上で「会津磐梯山」生演奏&生唄。それにあわせてみんな踊ってる。なんつー贅沢な盆踊りだ。
 まーたうまいんだ、唄も演奏も。しかもみんな地元の人。しみじみいい感じの祭りでした。(まき)

 

2005年9月4日

 HPも夏休みだった訳ではないのですが1ヶ月ぶりの更新になってしまいました。
 先月中旬から不安定な天気が続き夏休みプログラムの中止日が多く、なんとなく消化不良気味のまま8月が終わってしまいました。でもペンション、塾とも忙しく今はスタッフ一同休養中です。

P.S.我が家の居候ツバメは8/19に5羽揃って元気に飛び立ちました。

 

 レンゲ・中瀬沼ガイド。ミンミンゼミやアブラゼミ鳴いてるけれど。ススキの丈が伸びて3m近い。
 ツタウルシやナナカマドがちらっと赤くなってる。ジュンサイの花が無くなった。山ホップがなりだした。
 ユウガギクが目立ちだす…少しづつ秋の気配。(まき)

 

2005年9月5日

 ひがな秋雨〜。
 サイトステーション(レンゲ沼近く)へ。職員M君が3日に撮ったトンボの写真を、調べたので報告しに行った。
 「多分タカネトンボ…」「これですか」おぉ実物が!
 「今朝中に入って死んでたの見つけたんです」続いて「これは?」ルリボシヤンマの死体も。きゃ〜。「もらっていい?」
 家で今年初めて作ったオオルリボシヤンマの標本と比較。標本て図鑑より説得力あるっ!(当然か〜ははは)(まき)

 

2005年9月8日

 道にシロヤナギの枝がたくさん落ちてる。昨日の風はひどかったものー。虫たちもほっとしたのかよく飛び回っている。
 9月入って羽の黄色いトンボを見かける。キトンボか?…いつも離れたとこにいて確認しきれない。オジロサナエ、オニヤンマ、ノシメトンボ、アキアカネ、マユタテアカネ。久しぶりのアマゴイルリトンボ♂。もういなくなったと思ってたよ。(まき)

 

2005年9月10日

 雑草の本を書いてるI氏が観察会講師にみえるというので、大玉村へ。
 黒板にチョークで書きながら講義。時間きっかりにテキストの内容漏らさず、しかもゆったりと。さすが元先生まるで授業!プロだぁ!
 外にはグラウンドとサクラ。学校みたい。学生にもどった気がして楽しかった〜。(まき)

 

2005年9月11日

 熊だな発見!
 今年の新作です!(まき)

 

2005年9月14日

 ツリフネソウの実をはじいて遊んでたら、ハバチのイモムシや、ベニスズメのイモムシがいて、花終わっても養ってるツリフネソウに感心。
 ヒョウモンチョウの仲間をツアー参加者にヒョウ柄のチョウって言ったら「ギャルチョウだ」(笑)。
 今日はオニヤンマサービスデー?草に止まって休んでるとこに何度か出会った。オニヤンマに夢中な彼女はヤンマ写真撮りまくりー。オトシブミはまだ葉巻作ってた。(まき)

 

2005年9月18日

 最近まで中瀬沼は蚊が多かったけど、今日はいないぞ!16、17日の朝8℃に冷え込んだから寒さにやられた?
 秋晴れー。ナナカマドのオレンジの実が青空に映える。穏やかな天気。歩くには最適。
 ツリフネソウにシュレーゲルアオガエル。クズの葉にチョコレート色に白ラインの蛾が。頭に赤のアクセント。「きれい!」「きれい…ですか」お客さんの共感は得られなかったです(笑)(まき)

 

2005年9月21日

 高橋もよーーーやくパソコンメール始めました(いままで携帯で裏磐梯日記書いてた。その前はハガキに書いてNさんにアップしてもらってた)。
 今回はその記念に写真付き。ひと月前、裏磐梯の橋の下で、ひるま撮ったコウモリです。2頭がくっついて休んでます。
 さ、これからは写真付き日記!と行きたいとこですが、この写真撮った数日後デジカメ雨で濡らしてしまい…いま修理中(-"-;)(まき)

 

2005年9月27日

 秋の味覚...といえばウチダザリガニ(笑)昨日初めて食べました。
 にぶい赤茶と水色の体が、ぐらぐらの湯に塩入れて茹でると、まあ鮮やかな赤に!
 んん…おいしい。今度はもっとおっきいの捕ろう。
 秋の味覚…といえばミツバアケビ、ツノハシバミ、クリ、キノコ。すいませんひねりありません(笑)
 この秋初めて食べました。
 全て裏磐梯産。
 クマ、リス、テン、タヌキ、ネズミ様。すいません少しいただきました。(まき)

 

[このページの先頭へ戻る]
 

 -Support by Yoshiji NUNOTA-