更新情報のRSS

裏磐梯日記 2018
裏磐梯日記 2017
裏磐梯日2016
裏磐梯日記2015
裏磐梯日記2014
裏磐梯日記2013
裏磐梯日記2012
裏磐梯日記2011
裏磐梯日記2010
裏磐梯日記2009
裏磐梯日記2008
裏磐梯日記2007
裏磐梯日記2006年4期
裏磐梯日記2006年3期
裏磐梯日記2006年2期
裏磐梯日記2006年1期
裏磐梯日記2005年4期
裏磐梯日記2005年3期
裏磐梯日記2005年2期
裏磐梯日記2005年1期
裏磐梯日記2004年
裏磐梯日記2003年
裏磐梯日記2002年
裏磐梯日記2001年
裏磐梯日記2000年
裏磐梯日記1999年
裏磐梯日記1998年

1998年7月10日

  雄国沼のニッコウキスゲも終わり、いよいよ夏本番。そう、やっと台風1号が発生し裏磐梯も熱くなりそうです。
  今日風呂上がりに庭でビールを呑んでいたら今年初めて蛍を発見。年々数は減っているけどビール片手にこんな事が出来るなんてちょっと贅沢な時間を過ごしてしまいました。
  さあ明日はラベンダーの写真でも撮ろうかな。(もく)

 

lavender01.jpg (34652 バイト)
ラベンダー畑

1998年7月30日

  東京は38度もあるとか。だもんこっちも蒸し暑いわけだ。でも風はやっぱり爽やかな高原の風気持ちいいよ〜。と言うわけで朝お客様をMTBで送り出したのでした・・・。
  ところが昼過ぎから怪しげな黒い雲。そう、雷はなるは、バケツひっくり返したような雨が降るはでびっしょりになって帰ってきました。あ〜ぁ。でもこれで梅雨明けかな?
  さぁ、これで夏本番! 遊びの準備は大丈夫かな。(もく)

 

mtb01.jpg (26960 バイト)
MTBでツーリングに出発

1998年8月31日

  さあ〜、梅雨が明けたら暑い夏が来るぞっと、期待していたのが1カ月前。それがどうした事か梅雨が明けるどころか東北地方は梅雨明け無し!
  カヌーをするにも、トレッキングをするにも散々な夏でした。そしてここに来ての大雨&台風4号。
  アウトドア大好き人間の僕にとっては”夏を返せ〜!”ってか。まっ、過ぎた事はすぐ忘れてしまうのが僕の特技?
  さぁ夏に遊び損ねた人達、これからの季節一緒に遊びましょ!(もく)

 

1998年11月20日

  紅葉もすべて終わり、人の数もめっきり減りいつもの静かな裏磐梯高原に戻りそしてやっと初雪が降り、磐梯山も白くなりました。21日(土)にはグランデコ、ネコマ、の各スキーもオープンします。待ちに待ったシーズン到来です。
  但し、XーCスキー、 やネイチャースキーをするには12月下旬までもう少し我慢して下さい。
  初雪が11月の中旬まで遅れたのは久しぶりの事、こういう年は大雪になる!と地元のじいさんが言ってます。まっ、あてにはなんないですけどネ・・・。
  でも雪を見ると心うきうきになってしまうのは僕だけでしょうか?
  そて、道具の手入れとウエアーの準備をして次の情報を待ってて下さい。(もく)

 

1998年11月26日

  大沢沼で鳥のオナガを5羽程発見!! 至近距離10m程、羽の色にとっても感激ブルーの様なグレーの様な静寂な色です。
  コゲラのメスも一緒でした。木をつっついている所もはっきり...落ち着きのない鳥で....木をつっつくトットットッが軽やかなリズムを林中をハーモニーの様に響かせてました。(すえ)

 

1998年11月27日

  スキー場もオープンしてやっとシーズンインです。今年の冬は”冬らしい冬”だそうで、ちょつと期待していますが・・・。
とりあえず初滑りから4日間滑りまくったので昨シーズンのレベルまでは戻ったようです。さてと、明日も滑りに行こっと。(もく)

 

1998年12月2日

  大沢沼にに白鳥12羽(2羽はグレーで子供の様でした)来てました。沼は半分程凍り、風はなく寒い日でした。沼の氷も石を投げても穴はあくんだけど、氷の上をバウンドをしころげてました。(すえ)

 

1998年12月12日

  寒いなあ、と窓際でストーブにあたっていた。表は葉も実も落ちた冬枯れの景色である。
  カタカタッという聞き慣れない鳥?の声がするので、外に目をやる。聞いたことなくて当然だ。そこにあったのはリスの姿だったのだから。
  ええーっ、 リスだあっ、もう視線は釘付けである。しっかしエサになるドングリも隠れる葉もないってのに。
  リスは2〜3本の木の間を走り回るばかり。もしかしたら朝の体操か?うちの水道が凍った朝だったので。(まき)

 

snow01.jpg (23360 バイト)
中瀬沼から磐梯山を望む

[このページの先頭へ戻る]
 

 -Support by Yoshiji NUNOTA-